パソコントラブルはパソコン修理業者に依頼

安心してパソコン修理をしてもらうには業者選びがポイント

無理に自分で修理しようとしない

パソコンが壊れてしまったり調子が悪い時に、知識がないまま自分で修理することは避けましょう。万一、悪化させてしまった場合には余計に修理費用がかかってしまうので最初からパソコン修理業者に依頼しておくことが得策です。

パソコントラブルはパソコン修理業者に依頼

パソコン

パソコントラブルの種類と対処法

パソコンのトラブルには様々な種類があります。よくあるトラブルとしては、ハードディスクの故障によりデータが読み出せなくなったりしてしまうことです。この場合、S.M.A.R.T.情報が確認できる場合にはそれを見て必要に応じて交換する必要があります。データを取り出したい場合には専門業者などに依頼するという方法もあります。他にも、基本的にはパーツが壊れている場合にはそれを交換することで改善出来る可能性が高いです。

専門業者の選び方

パソコン修理の専門業者の選び方ですが、安心度を優先するのであればメーカー修理を委託されている業者やパソコン整備士の資格を取得している業者になるでしょう。また、データを事前に残せるかどうかなどの確認をしてくれる業者も安心です。また、直したらすぐに使えるようになりたい場合には出張をしてくれる業者もあります。出張であれば希望を伝えることも出来ますし、パスワードは自分で操作するようにすればセキュリティ面でも安心です。

修理相場について

パソコン修理にかかる費用ですが、修理の内容によって異なります。ハードディスクに異常があった場合で交換する場合であれば、ハードディスクの容量にもよりますが2万円から3万円程度でしょう。
マザーボードやCPUが丸々故障してしまった場合には5万円前後以上の費用がかかる場合もあります。リカバリの代行などの場合には1万5000円程度です。

修理依頼する前にやっておきたいこと

パソコン修理を依頼する前に、少し動きが悪い程度であればパソコン内部の掃除をするだけで改善する場合もあります。パソコンのサイドパネルを開けて、配線などに注意してエアダスターなどを使用してホコリを除去してあげるのです。パソコンにホコリは大敵で、ファンなどに詰まって熱暴走しやすくなっている場合などであればそれだけで直ることも多いです。

広告募集中